デートの中で意識して欲しいこと

東京・銀座・秋葉原のハイステータス結婚相談所

アドバイザーの茂木です。

 

お見合いから交際になった時に、お相手の方とデートしますよね。

その時に、そのデートを楽しむだけで終わらせてしまう人は多いです。

楽しむ事は全然良いのですが、デートの中で次に会う話をしていって欲しいなと思います。

そうしないとデートが終わって、メールで一から次に会う約束を取り付けないといけなくなります。

付き合いが長いカップルだったら

「来週どこ行く?」

みたいな流れに自然になります。

 

でも、まだお見合い以外で一度しか会っていない二人の場合は、お互いに譲りあったりしたり、

「今度いつ会いますか?」とメールしても「予定が分かったら連絡する」と言われて、その後の連絡がなかなかないとめげてしないがちです。

そうならない為に、デートの中の会話で
「私、今度こういう所行ってみたいんです」

「〇〇にあるイタリアンのお店すごく美味しいんですよ」

「〇〇のイルミネーションすごくキレイって聞いたんですよ」

等々・・・

デートの中で今後行きたい場所の話し合うんです。
「次どこ行きますか?」という直接的な言い方ではなく・・
「〇〇にあるイタリアンのお店すごく美味しいって雑誌に載ってました」のような流れを作ります。

このように言うと・・・

男性 「いいですね、僕イタリアン好きなんですよ、今度食べに行ってみたいね!」
(等と言ってくれます。話が盛り上がれば、予定もだいたい決めておきましょう)

女性 「そうですね、行きましょう。土日けっこう混むので予約入れた方がいいんですよね。今度のお休みって予定分かりますか?」

男性「たぶん日曜日は予定入らなそうです」

女性「じゃあ今度の日曜日でお店予約できるか聞いてみますね」

・・・という流れです。
(こんな風にサクサク上手くいかない場合も、だいたいの約束を聞いてみて下さい)

そうすると、さようならした次のメールでも、

「次はイタリアン楽しみですね、予約取れたらメールしますね」

 

といった具合に次につなげやすくなります。

ここで、そういうのは男性にリードして欲しいと思っているあなた・・婚活が長引く可能性大ですよ。

目標は結婚することですよね?

そうなる為には、そうなる方向に持っていく努力はしましょう!

「まだそこまで好きかどうか分からないし・・・」とか受身の考えは止めましょうね。

好きだから頑張るのではなく、前向きにお相手を大事にしているから好きになる可能性が高くなるんです。
ほんとそうですよ。

でもどうしても違うなって思ったら、交際終了を告げれば良いのです。
交際終了になるかどうかも何回か会わないと分からないですからね。

どんどん会えないまま時間が過ぎていくのは、あなたにとって何のメリットでもありません。
交際が順調に進むように、お互いに思い合っていきましょうね。

今日も読んでくださり、ありがとうございました✨

---------------------------------------------------------------------------------------------

あおぞらマリアージュ銀座相談ルーム (銀座駅から徒歩4分)

東京都中央区銀座6-14-8 銀座石井ビル4F

あおぞらマリアージュ秋葉原相談ルーム (秋葉原駅から徒歩4分)

東京都千代田区外神田4-9-7

 

◆電話番号 : 080-3550-4072

◆お問合せ/資料請求 : こちら

---------------------------------------------------------------------------------------------


お気軽にお問合せください。

東京・銀座・秋葉原のハイステータス結婚相談所:お問合せ

お電話でのご相談もお待ちしております。

東京・銀座・秋葉原のハイステータス結婚相談所:連絡先