理想と現実

アドバイザー安部です。


女性は年齢が近い方を好みますが、男性は若い女性に申し込む方が多い為、お見合いがなかなか成立しない事があります。

申込んでも成立しないと凹んでしまい、婚活を諦めたくなります。

そのうちどうせ断られるだろうと申し込みを止めてしまうこともあります。

落ち込む気持ちはとてもよく分かります。

ですが、それでも前に進まないと結婚が遠のくだけなんです。

まずは申し込む条件を少し広げてみて下さい。

そして申し込み枠の何人かを自分の理想のタイプで申し込み、他は外せない条件だけ(1つ)を残して申込んでみて下さい。

イケメンや美女にばかりに申し込みしても良い結果は得られません。

また申し込みが来たらなるべくお会いしてみて下さい。

会わないと相性が分からないからです。

職場や学校で好みのタイプではないけれど、毎日会ううちに居心地が良いなと思う人っていませんでしたか?

お見合いはプロフィールとお写真だけなので会ってみないと分からない部分が多いです。

結婚した相手は実は好みのタイプじゃなかったという話はよく聞きます。

お会いしてみて嫌な部分がなければ、相性は悪くないはずですよ。


今日も読んで頂きありがとうございます。