嫌な部分を見つけたら・・

アドバイザー安部です。


交際が始まって、しばらく経つとお相手の嫌な部分が見え始めます。


その時、嫌だから交際を終了するのではなく、どうして嫌だと思うのか、それは改善出来ないことなのかを一度考えてみると良いと思います。


治せる部分ならお相手に『この部分はこうした方がもっと良いと思うよ』とプライドが傷つかない方法で教えてあげましょう。


お相手に対する思いやりですね。


気付かずやってしまっているマナーや礼儀などは治してあげることで、嫌な部分ではなくなります。


誰にでも嫌な部分はあります。結婚後の方が多いでしょう。


ちょっとした事なのですが、使った物をそのままにしておく、靴を揃えて脱がない等、些細な事が結婚生活では気になってきます。


ですが自分が補ってあげることで解決できる内容もあります。


それをお相手に伝える事ができなければストレスとなって溜まってくるでしょう。


交際中に嫌だなと感じる事が、どうしても譲れないことなら仕方ありませんが、改善できる事ならば多少は目をつぶって、それとなく伝えてあげて下さい。


改善が見られない、人の話を聞かないお相手なら交際を考えましょう。


お互いに信頼関係が築けていなければ話をしても聞いてもらえないかも知れません。


信頼関係は年月をかけて築いていくものなので、短い期間では難しいでしょう。

始めは傷つかない言い方にするなどして、気遣ってあげるようにしてみてはどうでしょうか。


結婚するお相手の言葉なら受け入れてくれると思いますよ。


今日も読んで頂きありがとうございます音譜