恋愛経験

アドバイザー安部です。

 

私がまだ高校生だった頃の話なんですが、お友達とお泊り会をよくやっていました。

週末にお互いの家を交互に泊まるだけなんですが・・・

 

夜になると必ず恋の話になりました。

 

お互いの好きな人の話や将来の話など・・・

 

その時、結婚する自分に宛てて音声を録音しておきました。

 

そして結婚前に友人と懐かしさもあり、一度聞いてみたのです。

 

背が高くて、お金持ちで、カッコよくて、オシャレで、髪型がこんな感じで(芸能人の名前)、スマートで、少女漫画の主人公のような人・・・

 

今聞くと本当に可笑しくて聞いていられないのですがあせる

 

その友人も同じような内容を話していたのですが、結婚したお相手はどの条件にも当てはまらない普通の優しそうな男性でした。

 

私も同じく、条件に当てはまっていたのは背が高いことぐらいです。

 

相手の事を好きになってしまうと条件があまり気にならなくなるんですよね。

 

当時はその事に気付いてなかったし、カッコいい人ばかり好きになっていました。

 

そのカッコいい人の嫌な一面を見てしまった日にはすぐに興冷めです。

 

恋愛経験が少ない時ってどうしても理想ばかり追い求めてしまいます。

 

結婚相談所に入会される方の中にも恋愛経験が少ない方がいます。

 

だから最初の条件を高く設定してしまうんですね。

 

理想が高いことに気付いていないんです。

 

でもそれがずっと続くことはなくて、活動している途中で気付いていきます。

 

そして本当に自分に合う人を探せるようになります。

 

気付くことが大切なんですね。

 

今日も読んで頂きありがとうございます。