体調を崩しても支えてくれる家族

東京・埼玉の結婚相談所。20代男性が真剣交際に進みました。

アドバイザー茂木です。

 

今年って本当に寒いですよね。

おまけにインフルエンザも流行っています。

 

先日もうちの子もインフルエンザにかかってしまい看病で1週間身動きが出来ませんでした。

(今は完治して、私にも移らず良かったです。)

 

12月、1月と会員さんもインフルエンザや風邪にかかってしまった方多かったです。

 

お見合いの延期もちょこちょこありました。

 

そして成婚された会員さんからも近況のご報告を頂き、体調を崩されたり、病気で手術や入院したという話も聞きました。

 

体調を崩してしまうと、お相手に迷惑をかけてしまい、悪かったなぁと思ってしまう反面、

 

もし自分1人だったらどんなに心細かったんだろう・・・とパートナーと出会えたこと、一緒にいてくれることの有りがたさを感じたと話して下さいました。

 

そういえば私も結婚前に1人暮らしをしていた頃、高熱で寝込んでいた時に、

 

「このまま死んでも誰も気が付かないまま放置されてしまうのかなぁ。

 

私が生きてても死んでも、世の中は変わらないんだよなぁ。」

 

「いっそこのまま死んでしまおう。」

 

「やだ!やっぱり死にたくないよぉ~。誰か助けて・・・」

 

と熱にうなされながら泣いていたこともありました。

(病気の時は思考もネガティブになってしまいます。)

 

今は病気になっても夫も子供たちも心配してくれたり、手助けしてくれます。

 

とても心強いですし、ありがたい。

 

自分を心配してくれる人がいるだけで、前向きになれる!

 

弱った時ほど、いつも以上に家族への感謝の気持ちが生まれます。

 

もちろん元気でいるのが一番だけれど、弱った時に1人じゃないって、やっぱり結婚して良かったと思うんですよね。

 

成婚した後も、いろんなことが起こります。

 

その時に1人じゃない、パートナーと一緒だから頑張れましたって話を聞くと、私も嬉しいです。

 

今月も成婚される方がいらっしゃいます。

 

成婚はゴールではなく、スタートなんです。

 

お2人で(家族が増えても)これからの出来事を楽しみ、そして乗り越え、支え合って家族の絆が強くなっていくんですよね。



今日も読んでくださり、ありがとうございましたキラキラ

 

 

 

 マンガで分かる!!あおぞらマリアージュってどんな結婚相談所??

 

--------------------------------------------------------------

あおぞらマリアージュ秋葉原相談ルーム 

(住 所)東京都千代田区外神田4-9-7 

(最寄駅)秋葉原駅:徒歩4分、末広町駅:徒歩2分

(URL)https://www.aozora-mariage.jp/

 

◆電話番号 : 080-3550-4072

◆お問合せ/資料請求 : こちら

--------------------------------------------------------------


お気軽にお問合せください。

東京・埼玉の結婚相談所。20代、30代の成婚者多数。

お電話でのご相談もお待ちしております。

東京・埼玉の結婚相談所。20代、30代の成婚者多数。